お菓子・スイーツなどのカロリー表

スポンサードリンク

  • LINEで送る

お菓子やチョコレートなどを含むスイーツなどは糖尿病の方の食生活ではとても難しい位置にある問題と言えます。

というのも、お菓子やスイーツなどは嗜好品として位置付けられ、できる限り摂取しないことが望ましいとされているからです。

実際には個人的な好みの問題があり、我慢しすぎてストレスをため込むことも糖尿病という病気にとっては悪化させる要因の一つにもなります。

ですから上手に選ぶためにもカロリーの目安を覚えておいておくことも大事です。

※ここで紹介しているカロリー(熱量)や栄養成分量はあくまでも目安量です。実際には料理された材料や味付けによって変動しますので、あくまでも参考値として閲覧ください。

 

お菓子・スイーツなどのカロリー一覧表

食品名 熱量
(kcal)
炭水化物
(g)
たんぱく質
(g)
脂質
(g)
塩分
(g)
かりんとう
(30g)
133 23.9 1.4 3.6 0.0
歌舞伎揚げ
(2枚)
113 11.9 1.1 7.0 0.4
大福
(1個)
183 43.0 2.6 0.1 0.0
おしるこ 307 76.4 7.1 0.7 0.4
おはぎ
(1個)
152 33.2 3.1 0.4 0.1
ようかん
(60g)
207 49.0 2.5 0.1 0.0
チーズケーキ 346 16.6 6.1 27.4 0.3
ショートケーキ 292 27.7 4.6 17.4 0.2
チョコレート
ケーキ
400 47.5 7.5 20.1 0.3
バナナクレープ 451 46.2 9.6 25.1 0.3
板チョコ
(1枚)
336 33.2 4.4 20.4 0.0
クッキー
(5枚)
260 31.5 3.5 13.5 0.5
プリン 198 27.9 6.4 6.8 0.2
コーヒーゼリー 119 14.5 2.5 7.4 0.0
シュークリーム 251 16.7 5.5 17.6 0.2
ソフトクリーム 156 24.4 3.7 5.1 0.3
アイスクリーム 270 21.0 5.0 18.0 0.0
チョコレート
パフェ
477 47.0 6.5 21.6 0.8
フルーツ
パフェ
408 51.7 6.3 20.1 0.6
ポテトチップス 504 49.2 4.4 32.1 0.9
キャラメル
(6個)
153 35.7 2.1 0.4 0.1

おしるこやおはぎなどのスイーツはいわば炭水化物プラス炭水化物という構成ですから、注意が必要ですね。

あとはバナナを使ったスイーツも高カロリーかつ高炭水化物含有量になりがちなので要注意な食べ物になってしまいますので気をつけましょう。

  • LINEで送る

スポンサードリンク

 

メインメニュー、更新情報はこちらから

メインメニューボタン

更新情報ボタン

このページの先頭へ