糖尿病 実際の食事メニュー1

スポンサードリンク

  • LINEで送る

ここでは糖尿病の食事メニューについて紹介します。

私が実際にとある日の食事の際に撮影した画像で紹介してみたいと思います。

実際に食事を構成するときはあらかじめメニューを考えておくことも必要ですが、冷蔵庫にある材料をうまく利用してその場で献立を組む場合も十分にありますのでヒントにしていただければと思います。

ちなみに私の指示エネルギーは1800kcalなので、それに合った献立を実践しています。

 

朝食

ごはん、180g
味噌汁の具は、わかめ・とうふ・ねぎ
レンジで作った温泉たまご
にんじん、こんにゃく、れんこん、
ごぼう、こんぶ、たけのこなどの煮つけ
焼き海苔小さいもの5枚
野菜サラダー和風ドレッシング
牛乳ー180ml

昼食

ごはん、185g
紅鮭塩分ほぼなしの焼き魚ー1/2切れ
きゅうり、糸こんにゃく、わかめの酢の物
にんじん、大豆、もやしの炒め物
さつま揚げ、こんにゃく、ちくわのおでん
にんじん、大豆、糸こんにゃく入りの
ひじき煮

夕食

ごはん、185g
魚肉ソーセージのカリカリ焼き
野菜サラダー中華ドレッシング
にんじん、れんこん、こんにゃく、
たけのこ、椎茸、ツナの煮物

 

 

実際にメニューを組み立てる時は、おかずを作り置きしたものをうまく活用する

サラダ・煮物などを、前もって大量に作り置きしてストックしておく

それらを組み合わせたり、料理の時にひと手間加えることで応用する

 

こういったことを考えることで、料理を準備することが格段に楽になるかと思います。

  • LINEで送る

スポンサードリンク

 

メインメニュー、更新情報はこちらから

メインメニューボタン

更新情報ボタン

このページの先頭へ